nimoの覚書き

zaurusなどの覚書きを中心に。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

犬山城へ行ってきました

犬山城へ行ってきました。
名古屋市内からは約30km強。今までで最長の距離です。まだ、bd-1を買ってからライトをつけていなかったので、帰りのことを考えて、途中のイオンモールで電池式ライト(2800円)を購入。びっくりしたのは、自転車ショップで絶対に工具(ドライバ)を貸してもらえませんでした。これはイオンに限ったことではなく、他の自転車ショップでも絶対に貸してくれません。最近は当たり前なのでしょうか?仕方ないので、イオン内の100円ショップで携帯用のドライバを購入して取付。こんな感じです。
SH3E0138.jpg
ラーメン屋なんかによりながら、昼過ぎにたどり着きました。行きは気が張っていたせいか、思ったよりスムーズに着きました。まずは犬山城へ。チケットとパンフレットがこちらです。
SH3E0138a.jpg
さっそくチケットを購入して中へ。名古屋城とは違ってこじんまりしていますが、いきなり急階段で中の構造が良くわかり、木曽川や周囲の景色もとても良かったです。
SH3E0066.jpg SH3E0067.jpg SH3E0070.jpg SH3E0071.jpg SH3E0072.jpg
犬山城と犬山駅の間には本町通りというところがあり、雰囲気のある店が並んでいます。これは犬山市文化史料館。
SH3E0073.jpg
向かいのからくり展示館ではからくり人形の実演を見ることもできました。
SH3E0075.jpg
これは、上の写真のような山車が格納されているところだそうです。
SH3E0074.jpg
実は、一番楽しみしていたのが、夕方からの鵜飼。日本三大鵜飼というのは長良川鵜飼、肱川鵜飼、三隈川鵜飼 らしいのですが、アナウンスによると、長良川などは鵜匠も国家公務員で時に宮内庁に鵜を奉納するといった格式を重んじることもあり、船の数も多くあまり近くで見ることもできないそうです。その点、木曽川は観光鵜飼であり、鵜匠は市の職員。本当に近くで見ることもできるし、いろいろな説明もしてもらえます。
SH3E0077.jpg SH3E0078.jpg SH3E0079.jpg SH3E0081.jpg
というわけで、終わったのは20時。ここからbd-1で帰宅です。基本的に下りなので最初はかなり快調に進んでいたのですが、途中で完全に足が止まってしまいました。また悪いことにGarminの電池がなくなり、予備も尽きて名古屋市内に入ってからえらく迷ってしまいました。バックアップ電源対策を考えねば。

より大きな地図で トヨタ博物館 を表示
スポンサーサイト
  1. 2011/06/25(土) 22:00:00|
  2. bd-1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リニア・鉄道館に行った | ホーム | いろいろ散策してみた>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zauandwish.blog101.fc2.com/tb.php/71-0dcd0260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。