nimoの覚書き

zaurusなどの覚書きを中心に。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

産業技術記念館に行った

産業技術記念館に行ってきました。豊田紡織本社工場跡だそうで、織機と車の博物館です。
SH3E0143.jpg SH3E0117.jpg
入るとまずは織機コーナ。そもそも糸はどうやってできているのかというところから、からくり物の織機を少しずつ自動化カイゼンして発展していった様子が良くわかり、感動モノでした。おそらくOBの方かと思しき方がいろいろ説明してくださっていました。
SH3E0118.jpg SH3E0119.jpg
次は、材料試験室。仕事柄、良く見る装置が展示してありました。
SH3E0120.jpg
更に、金属加工技術の実演として、鋳造・鍛造・切削の実演がされていました。こちらもトヨタのOBの方かな?正直、鋳造や鍛造は座学として知ってはいますが、恥ずかしながら実際を見るのは初めて。とても勉強になりました。写真も撮らせてもらえました。
SH3E0121.jpg SH3E0122.jpg SH3E0123.jpg SH3E0124.jpg
いよいよ車ゾーン。まずはクラシックの車とその構造の説明です(2F)。
SH3E0125.jpg SH3E0126.jpg SH3E0127.jpg SH3E0129.jpg SH3E0130.jpg SH3E0131.jpg
1Fは車の展示と技術・製造・調達(JIT)が事細かに説明されていました。さすがトヨタ。うちの会社とはえらい違いです。
SH3E0128.jpg SH3E0132.jpg SH3E0133.jpg SH3E0134.jpg SH3E0135.jpg SH3E0136.jpg
こんな溶接ロボットの展示のほか、鋳造、鍛造、塗装なども素人にわかりやすく説明されており、ちょっと感動モノです。
SH3E0137.jpg
前回のリニア・鉄道館の反省で早目に回ったのですが、昼からでは時間が足りませんでした。


より大きな地図で トヨタ博物館 を表示
スポンサーサイト
  1. 2011/07/30(土) 22:41:45|
  2. bd-1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大相撲名古屋場所へ行った

大相撲名古屋場所へ行ってきました。田舎出身の私にとって、本場所が見れるのは初めてのこと。チケットぴあで購入しました。
SH3E0098.jpg SH3E0099.jpg SH3E0100.jpg
8時半頃からとのことでしたが、寝坊して着いたのは9時頃。それでも客はまばらでかなり下位の人でした。でもいつかすごい人が出てくるんでしょうね。
SH3E0101.jpg SH3E0102.jpg SH3E0103.jpg
会場を散策しましたが、玄関には優勝杯などが展示されていました。相撲案内所みたいなところもありました。番付表は50円でした。昼には数限定でちゃんこ鍋が数百円で提供されていました。
SH3E0104.jpg SH3E0105.jpg SH3E0106.jpg SH3E0107.jpg
幕内からようやく知った名前が出てきました。やはり、上位に来ると相撲が面白く感じました。ちなみに、この日は高見盛は惨敗。魁皇は快勝。白鳳は余裕の勝利でした。後になり、魁皇は引退し、私が見たのが最後の魁皇の勝利でした。
SH3E0108.jpg SH3E0109.jpg
とにかく、相撲ってTVに映っていないところでこんな風になっているのかと、とても楽しむことができました。ただ、とばくの影響があるのかは定かではありませんが、升席の上の方は客はかなりまばらでした。後で見たスポーツニュースはうまく撮ってあるなぁ。


より大きな地図で トヨタ博物館 を表示
  1. 2011/07/16(土) 22:34:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リニア・鉄道館に行った

リニア・鉄道館へ行ってきました。
距離は15km弱。
SH3E0139.jpg
過去-現在-未来(リニア)の鉄道がたくさん、それもとても分かりやすく展示されていました。
SH3E0088.jpg SH3E0089.jpg SH3E0092.jpg SH3E0082.jpg SH3E0083.jpg SH3E0084.jpg SH3E0085.jpg SH3E0086.jpg
また、手の込んだジオラマが展示されており、(私はてっちゃんではありませんが)お好きな方にはたまらないだろうなと思いました。ただ、結構疲れていたこともあり、2Fに設置されていた新幹線の座席を用いた休憩所で1時間くらい寝てしまいましたが、鉄道の単なる展示ではなく、保守などもたくさん展示されており、最後は時間がなくすべてを見ることができませんでした。もっとまじめに回れば良かった。。。


より大きな地図で トヨタ博物館 を表示
  1. 2011/07/02(土) 22:54:19|
  2. bd-1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。