nimoの覚書き

zaurusなどの覚書きを中心に。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Nutshell

Nutshellホルスターを買いました。

会社や出張の移動中など、zaurusの持ち運びを試行錯誤していました。会社ではぱっちんフックの付いた短いストラップを胸ポケットに引っ掛けていたのですが、最近ホールドが弱くなって、屈んだ時に落ちること2回。出張の時はYシャツの胸ではzaurusの重さで垂れ下がってみっともない。

プライベートでは大きめのポーチにLANカード、デジカメカード、ヘッドホン、予備SDカードとPCカードアダプタ、予備電池をいれて肩から掛けていますが、さすがに仕事中やスーツ姿での移動にはいただけません。

先日、アメリカへ出張した時思ったのですが、本当に向こうの人はスマートフォンを使っている人が多いですね。間近で見た訳ではありませんが、Blackberryみたいなやつで、皆、腰にホルダーをつけています。そこで急に欲しくなったという次第です。

まず、店ではカバンコーナー、携帯アクセサリコーナー、デジカメアクセサリコーナーなど見て回りましたが、w-zero3用は微妙に入りませんでしたし、腰ベルトタイプの汎用品はどうしても大きくなってしまいます。
その後、ネットで探したのですが、いわゆるシステム手帳のようなケースは多々ありますが、ホルスタータイプはこれしか見つけられませんでした。6,000円を越える値段がネックだったのですが、嫁さんとの交渉に成功。早速注文しました。

2日目ですが、快適に使っています。

ちなみに昨日店を歩いていたら、DSLiteのアクセサリーコーナーでフィットしそうな物を見つけてしまいました。セミハードタイプで1,080円。DSLite用がフィットするとは思いつきませんでした。先にこちらを見つけていたら買っていたかも。ただ、質的には革製のNutshellの方が断然上で、6,000の価値はあったと思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/28(土) 13:29:33|
  2. zaurusハードウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大山に行ってきました

25-26日で大山へ行ってきました。

若干曇り気味で”鮮やかな新緑”とは行きませんでしたが、子供たちはそれなりに満足していたようです。ただ、山とはいっても夏はやっぱり暑く、避暑とは言い難い蒸し暑さでした。

以下はあくまでも個人的な印象ですのでご参考まで。

(1)大山フィールドアスレチック
広い野原にちょっとした遊具とアスレチックがあります。大人800/子供700円で家族占めて3,000円。
アスレチックは手入れは今一つでしかも蚊に刺されまくりました。大山コース(スリル系とのこと)と昆虫コース(ちびっ子用)があり、後者に行きました。
一番喜んだのは大きなブランコです。アルプスの少女ハイジのオープニングを彷彿させる(ちょっとオーバー?)もので、少なくとも普通の公園の数倍はあり、子供達は大喜びでした。
正直レストハウスも古く、食事も一昔前のデパートと言った感じであまり良い印象は持てませんでした。

(2)大山まきばみるくの里
これといった遊具はなく、広い原っぱと牧場です。でもレストハウスはウッド調でとてもきれいで、食事も1,000円前後でとてもおいしかったです。乳製品関連のお土産も充実しています。
あと、牛の搾乳体験があり子供達は大喜びでした。
アイスクリーム作り体験があるのですが、夏休みはもう全て予約で一杯とのこと。残念でした。。。
遊具等ないのであまり長い時間を過ごす所ではありませんが、ここはおすすめ。

(3)大山レークホテル
宿泊は奮発してこちら。ネット予約で14,000円弱。現地で+3千円位、+6千円位で料理がグレードアップできます。子供は70%。ツインルームに補助ベッドが入ります。
”極めて新しい”感じではありませんが、小奇麗でホテルの方もとても親切でした。
800円で30分ボートを貸してくれ、上の子供がボート漕ぎにはまっていました。ジャケットを貸してくれるので安心です。バス釣りを楽しんでいる人もいました。
夕食はフレンチで満足しました。子供も初めてナイフ&フォークの文化を体験しました。朝食は和洋折衷のバイキング。その場で焼いてくれるオムレツに嫁さんはとても満足していました。

(4)大山トムソーヤ牧場
ヤギと羊とダチョウの軍団、20匹くらいのいろんな犬と触れ合えるところ、カンガルーに近づける所、ヤギの搾乳体験、ポニー乗馬(500円で綱を引いて近くを一周3分くらい)といったところでしょうか?子供達はそれなりに喜んでいましたが、設備の古さは否めません。

というわけで、運転手はくたくたでしたが、これも家族サービス。今日はゆっくりしよう。。。
  1. 2007/07/27(金) 10:46:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

ラウンジの備忘

今回の海外出張でいくつかラウンジを利用しましたが、環境はまちまちでした。備忘のためまとめておきます。

(1)某中国地方空港のVisaカードラウンジ
・LAN:数百円/Hでワンタイムパスワード取得
・アルコール:なし
・コーヒー等:無料

(2)成田空港UAビジネスラウンジ
・LAN:無線無料、有線なし(スターアライアンスのANAは有線もあるとのこと)
・アルコール:無料
・コーヒー等:無料

(3)某西海岸のUAビジネスラウンジ
・LAN:そこで有料会員にならないとなし
・アルコール:有料(Budで約$4)
・コーヒー等:無料

(4)成田のVisaカードラウンジ
・LAN:最初の1Hは無料でワンタイムパスワードくれる
・アルコール:ビール一杯無料、後は有料
・コーヒー等:無料

いろいろ違うものですね。
  1. 2007/07/21(土) 18:15:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ZaurusでLAN(20070712修正)

わが家にはブロードバンド環境はないのですが、出張用にと思い、先日中古の有線LANカードを入手しました。CF-10Tです。

そして、今出張でアメリカの某西海岸へやってきました。ホテルには有線と無線のLANがあり、無線で会社のノートPCをつなぎ、有線でZaurusをつなぎました。Zaurusに挿すと、思いのほか簡単に(というより何もしなくても)繋がりました。Bitwarpに比べれば(当たり前ですが)早いですね。

ちなみに、なぜ無線LANカードにしなかったかというと、バッテリーの減りが強烈だという方々の報告と、実家が最近有線でADSLを契約したこと、そして国内のビジネスホテルはまだ有線LANの方が多いとのことであったからです。

出国時、成田のラウンジでは、UAでは無線しかありませんでした。聞いて見ると、「同じスターアライアンスのANAのラウンジには有線もあるので、必要であればインビテーションカードを書きますよ」と言って下さいました。

20070712追記
・実家のADSLで繋ぐときは本当に何もせずに繋がりました.
・ホテルで繋ぐときは,このホテルではhttps://login.globalsuite.net/login/OnlineInformationに接続して,無料ですがログインが必要でした.この操作がNetfrontではできませんでした.Operaではできました.やはり,何かにつけてOperaの方がタフですね.
  1. 2007/07/09(月) 08:31:51|
  2. zaurusハードウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。