nimoの覚書き

zaurusなどの覚書きを中心に。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しまなみ海道を渡った

休みを利用して、bd-1でしまなみ海道を渡りました。

こちらのサイトなどを参考にさせていただいた結果、片道約75kmにて日帰り往復は不可能と判断し、往路のみを自転車として復路は交通機関での移動を検討。尾道方面への航路はもうないようで、バスで帰ることとしました。

パンフレットはこちらなど。

自宅最寄りの駅から山陽本線に乗って7:22尾道駅着。バッグからbd-1を開放していざスタートです。【7:40】
IMAG0143.jpg IMAG0144.jpg

実は,今回GARMINを忘れてきていたので,急遽,スマホにMy Tracksを導入し,ログを取りました。GARMINよりGPSは良く機能している感じ。


福山渡船の尾道側をスタートし,まずは,向島へ到着です。【7:50】

IMAG0146.jpg尾道側 ⇒ IMAG0147.jpg向島側

走り始めて数分のこと、よそ見していたら縁石に乗り上げ転倒。足、腰、手を擦り剥くとともに、無傷で使ってきたアイ社にも前輪サスペンション付近に大きな傷が。。。橋の袂で早速の休憩です。

IMAG0149.jpg IMAG0148.jpg

気を取り直して海岸沿いを走ると、目の前に因島大橋が見えます。高速道路の下を走る形になります。【8:30】

IMAG0150.jpg IMAG0151.jpg IMAG0152.jpg

水軍城など観光スポットもありますが,目もくれずサイクリングロードを南下します。しばらくすると,生口島へ渡る生口橋へ。【9:20】

IMAG0153.jpg  IMAG0155.jpg  IMAG0154.jpg  IMAG0156.jpg  

生口島は瀬戸田です。耕三寺,平山郁夫美術館,サンセットビーチ,ベルカントホールなど北側へは船で何度か渡りましたが,南部への上陸は初めて。程なく,次の大三島へ渡る多々良大橋です。瀬戸田は柑橘類で有名で,たくさん植えてありました。【10:30】

IMAG0157.jpg  IMAG0158.jpg  IMAG0159.jpg  IMAG0160.jpg  IMAG0161.jpg

多々良大橋の中央には,鳴き龍というのがあり,備え付けの某をたたくと共鳴音が聞こえます。橋の間を共鳴するらしいです。【10:45】

いよいよ,愛媛県に突入。多々良大橋を渡りきると,道の駅「多々良しまなみ公園」があり,ここで一休憩。【10:50】

IMAG0162.jpg  IMAG0163.jpg

続いて,伯方島へ渡る大三島大橋です。小さな橋です。【11:30】

IMAG0164.jpg  IMAG0165.jpg

ここの道の駅「伯方 S・Cパーク」で塩ラーメンで昼食。海岸沿いで眺めも良好でした。更に,伯方・大島大橋を渡って大島へ。【12:00-12:50】

IMAG0166.jpg  IMAG0167.jpg

渡ってすぐは海岸沿いを快適走行。ここは潮の流れが速く,川のようでした。【13:00】

IMAG0168.jpg

ところが,ここからが地獄の始まり。一番の標高へ登りが続きます。女性が一人,レンタサイクルで登っていたため,見栄を張って追い抜きはしたものの,すでにヘロヘロ。何とかたどり着いた下田水港近くの道の駅「よしうみいきいき館」で,30分くらいひと眠りしました。【13:50】

IMAG0169.jpg

いよいよ,四国上陸へ向けて最後の来島海峡大橋です。さすがに壮大な橋です。海も紺碧色で,きれいでした。【14:20-14:40】

IMAG0170.jpg  IMAG0171.jpg  IMAG0172.jpg  IMAG0173.jpg
IMAG0174.jpg  IMAG0175.jpg  IMAG0176.jpg  IMAG0177.jpg  IMAG0178.jpg

四国上陸です。新来島どっくが見えます。まずは今治駅前へ。GIANTのショップがありました。【14:50-15:10】

IMAG0179.jpg  IMAG0180.jpg

まずは,今治城へ行くことにしました。街中にあるきれいなお城でした。周囲から海まで眺められます。【15:40-16:30】

IMAG0181.jpg  IMAG0182.jpg  IMAG0183.jpg  IMAG0184.jpg  IMAG0185.jpg
IMAG0186.jpg  IMAG0187.jpg  IMAG0188.jpg  IMAG0189.jpg  IMAG0190.jpg
IMAG0191.jpg  IMAG0192.jpg  IMAG0193.jpg  IMAG0194.jpg  IMAG0195.jpg
IMAG0196.jpg  IMAG0197.jpg  IMAG0198.jpg

あとは,お土産タイム。海今治タオル本店で,タオルを,海岸沿いのお店で饅頭を買いました。母恵夢は今回は買いませんでしたが。【16:40-17:50】

IMAG0199.jpg  IMAG0200.jpg  IMAG0201.jpg

帰りはバスです。とても元気は残っていません。バスは福山行の高速バスですが,私は尾道に向かうので,途中で下車して接続の尾道行きバスに乗り換えます。5分くらいで接続しているので苦にはなりません。【18:30】

IMAG0202.jpg  IMAG0203.jpg

そして尾道駅に到着。。。お疲れ様でした。【20:00】

spacer.gif
スポンサーサイト
  1. 2013/02/28(木) 23:00:00|
  2. bd-1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊勢神宮に行ってきた

伊勢神宮に行ってきました。完全な思い付きです。

BD-1を輪行し、名古屋市内から近鉄で伊勢市駅まで移動。
SH3E0576.jpg

一番参考になったこちらなどで勉強し、概ね以下のことがわかりました。

・内宮(皇大神宮)と外宮(豊受大神宮)がある
・内宮には月読宮や倭姫宮などの別宮が、外宮には月夜見宮などの別宮が別の場所にある
・順番は外宮→内宮の順番が正しい
・参拝時は二礼二拍一礼

ということで、まずは外宮へ。(こちらに詳細な地図があります)
SH3E0598.jpg

北御門から入ったので、手水舎から火除橋を渡り、御厩を過ぎて北御門鳥居をくぐりました。
SH3E0580.jpg  SH3E0597.jpg  SH3E0581.jpg  SH3E0582.jpg  SH3E0583.jpg

左へ曲がると、御正殿(正宮)に着きます。荘厳な感じを受けます。これより内側は撮影禁止です。
SH3E0584.jpg

前には、三ツ石が。パワーを得ている人が多数。。。
SH3E0585.jpg

亀石を渡ると、風宮土宮です。
SH3E0586.jpg  SH3E0587.jpg

更に、正面の多賀宮です。この手前の巨木に手を当てている人も多数いらっしゃいました。
SH3E0589.jpg  SH3E0590.jpg

正門へ戻る前に右手に神楽殿。順に第二鳥居、第一鳥居、表参道火除橋です。
SH3E0592.jpg  SH3E0593.jpg  SH3E0594.jpg  SH3E0596.jpg>

一路、内宮を目指そうとBD-1で信号待ちをしていると、参宮事業推進協議会の方が、声をかけてくれました。「10時から施行札を配るので是非貰って行って下さい」と。それ以外にも、参拝のマナーをはじめ、いろいろ教えてくれました。曰く、干支が焼印されており毎年配るので、ぜひ来て下さいとのことでした。
 ・外宮→内宮の順で参拝するのが正しい
 ・女性の神様である
 ・中央は神様なので、少し左右によってお参りする
 ・二礼二拍一礼
 ・左右の手を少しずらしてお参りする。片方が神様であるため。

SH3E0599.jpg  SH3E0635.jpg

「ここから自転車で内宮に行かれるのですか?」「はい」と答えると、さらに教えて貰ったのは、ここから「近道は御木本道路(私財で作られたとのこと)ですが、御幸道路は少し遠回りですが、明治天皇の伊勢神宮への行幸のために整備された道路なので、そちらもお勧めです」。ということで、そちらを選択(写真左側へ)。道の両側には石灯籠が立ち並んでいました。
SH3E0600.jpg  SH3E0603.jpg

内宮へ到着。おかげ横丁から突入しました。百五銀行もごらんのたたずまいで、赤福もとっても雰囲気あり、大勢の人であふれかえっていました。ここの一つの店で伊勢うどんと牡蠣と大あさりを堪能。この通りの川沿いにの道も雰囲気満点でした。
SH3E0604.jpg  SH3E0605.jpg  SH3E0606.jpg  SH3E0607.jpg

いよいよ内宮へ。(こちらに詳細な地図があります)
宇治橋鳥居をくぐり、宇治橋を渡り、第一鳥居をくぐると、右手に五十鈴川御手洗場に着きました。とてもきれいな清流でした。
SH3E0608.jpg  SH3E0609.jpg  SH3E0610.jpg  SH3E0611.jpg

第二鳥居をくぐり直進すると、いよいよ御正殿(正宮)へ。こちらも撮影は石段手前前までです。最大のパワーでしょうか?
SH3E0612.jpg  SH3E0614.jpg

新御敷地から御稲御倉、外幣殿を経てパワースポットとされる荒祭宮へ。多くの人が参拝されていました。
SH3E0615.jpg  SH3E0616.jpg  SH3E0617.jpg

神楽殿を通過しますと右へ曲がって風日祈宮へ。
SH3E0618.jpg  SH3E0619.jpg  SH3E0620.jpg

内宮を後にして、その別宮を目指します。まずは月読宮へ。
SH3E0621.jpg  SH3E0622.jpg  SH3E0623.jpg

続いて御幸道路を北進し、倭姫宮へ。
 SH3E0624.jpg  SH3E0626.jpg  SH3E0587.jpg  SH3E0628.jpg

ほぼ、同じ場所に、神宮徴古館、農業館美術館があります。
SH3E0627.jpg  SH3E0629.jpg  SH3E0630.jpg

一路、伊勢市を目指し、外宮の別宮である月夜見宮へ。
SH3E0631.jpg  SH3E0632.jpg  SH3E0633.jpg  SH3E0634.jpg

以上で伊勢神宮参りを終わりました。駆け足の感は否めませんが、パワースポットを感じることはできました。
  1. 2012/03/03(土) 21:18:12|
  2. bd-1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BD-1修理(?)

先日来、BD-1のギアが若干不調。3-6段の辺りが走行中に隣のギアへ落ちてしまうことがしばしば。前に折り畳みをほどいたときにチェンジのワイヤがリアエラストマの所に挟んだままそれに気づかづに無理やりシフトレバーを回してしまったため、少しずれてディレイラーを引ききれず段間になってしまっているように思いました。通勤用チャリを自分で調整してぐちゃぐちゃにしてしまった経験があり、お店に頼もうと。
まず、某ショップYに電話したところ、「貰った物やネット購入などは扱えません」とのこと。ほんと、使えない。
次に、天白区のJOYさんへTELしたところ、快く「対応いたします」の回答。早速出発しました。1時間くらい漕いでお店の人に見せた瞬間一言。「これは折りたたみ時にワイヤがおかしくなっています。ここ(=リアエラストマの部分)でワイヤがループしており、ここが抵抗になって引ききれていないのだと思います」ということで、ワイヤをハンドル側に引っ張り出し、かかるループをなくすと問題なく作動するようになりました。このループ、いつなったのかわかりませんが、こうなっている物だと勝手に思っていました。JOYさん本当にありがとうございました。


大きな地図で見る
  1. 2012/02/11(土) 22:37:53|
  2. bd-1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知多四国八十八ヶ所(その4)

今回はいよいよ最終回。今日で終わるはず!

7時過ぎに名鉄・長浦駅に着きました。
SH3E0474.jpg



72番札所:白華山 慈雲寺 (7:46)
SH3E0476.jpg SH3E0477.jpg SH3E0474.jpg

ここに限りませんが、知多半島は柑橘類が多く栽培されています。南ほど大規模です。
SH3E0478.jpg



77番札所:雨宝山 浄蓮寺 (8:06)
SH3E0479.jpg SH3E0480.jpg



73番札所:雨宝山 正法院 (8:12)
SH3E0481.jpg SH3E0482.jpg



75番札所:雨宝山 誕生堂 (8:16)
SH3E0483.jpg SH3E0484.jpg



74番札所:雨宝山 密厳寺 (8:20)
SH3E0485.jpg SH3E0486.jpg



76番札所:雨宝山 如意寺 (8:24)
SH3E0487.jpg SH3E0488.jpg



78番札所:宝泉山 福生寺 (8:39)
SH3E0489.jpg SH3E0490.jpg



79番札所/開山所:白泉山 妙楽寺(8:50)
SH3E0491.jpg SH3E0492.jpg SH3E0493.jpg SH3E0494.jpg



80番札所:海鳴山 栖光院(9:15)
仁王像がとても印象的なお寺でした。今更ながらですが、どこのお寺も巨木がありますね。歴史を感じます。
SH3E0495.jpg SH3E0496.jpg SH3E0497.jpg SH3E0498.jpg SH3E0499.jpg SH3E0500.jpg SH3E0501.jpg



81番札所:巨渕山 龍蔵寺(9:31)
SH3E0502.jpg SH3E0503.jpgcvSH3E0504.jpg SH3E0505.jpg SH3E0506.jpg SH3E0507.jpg



82番札所:雨尾山 観福寺(9:49)
SH3E0504.jpg SH3E0505.jpg SH3E0506.jpg SH3E0507.jpg



83番札所:待暁山 弥勒寺(10:08)
SH3E0508.jpg SH3E0509.jpg SH3E0510.jpg

御宝塔があり、時計回りに3回お参りするとのことです。
SH3E0511.jpg

帰りにはなりましたが、門には不動明王が構えており、新旧明王なのでしょうか?
SH3E0512.jpg SH3E0513.jpg SH3E0514.jpg SH3E0515.jpg SH3E0516.jpg



86番札所:大悲山 観音寺(10:36)
SH3E0517.jpg SH3E0518.jpg SH3E0519.jpg



85番札所:慈悲山 清水寺(10:51)
SH3E0520.jpg



84番札所:瑞雲山 玄猷寺(11:33)
SH3E0521.jpg SH3E0522.jpg SH3E0523.jpg SH3E0524.jpg SH3E0525.jpg



5番札所:延命山 地蔵寺(11:56)
SH3E0526.jpg SH3E0527.jpg



88番札所:瑞木山 円通寺(12:13)
SH3E0528.jpg SH3E0529.jpg



87番札所:鷲頭山 長寿寺(12:33)
SH3E0530.jpg SH3E0531.jpg SH3E0532.jpg

ここでフィニッシュです。駆け足であったことは否めませんが、自転車で回ることで、またGarminがとんでもない裏道を指示してくれたことで南知多のいろんな風景を見ることができました。回を重ねるごとにお寺の見方やお参りの仕方がちょっとずつ分かってきました。何十回もまわられる方がいらっしゃるようで敬服ですが、また思い立つことがあれば挑戦してみたいと思います。でもしんどかった。。。
  1. 2012/01/08(日) 21:03:01|
  2. bd-1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知多四国八十八ヶ所(その3)

3回目です。今回も名鉄で内海駅まで輪行しスタートです。今日も早起きして7時前に内海駅に到着。ここで、少しトラブル。折り畳みをほどいていざ出発するとギアが3-8段しか動かない。良く確認すると、グリップのところのチェンジワイヤのずれていたました。少し無理やり動かしたためワイヤがずれたのか、6-7段の位置が少しおかしくなりチェンジを繰り返すようになってしまいました。。。
SH3E0355.jpg SH3E0356.jpg



47番札所:井際山 持宝院 (7:19)
Gaminが微妙に嘘をついてくれたため、とんでもない坂を登り、結局違っていたため戻る羽目に。朝から足に来ました。これが1日続くことに。。
SH3E0357.jpg SH3E0358.jpg



46番札所:井際山 如意輪寺 (7:31)
SH3E0359.jpg SH3E0360.jpg



45番札所:尾風山 泉蔵院 (7:38)
SH3E0361.jpg SH3E0362.jpg



41番札所:松原山 西方寺 (7:53)
SH3E0363.jpg



42番札所:瑞岸山 天龍寺(8:02)
SH3E0364.jpg SH3E0365.jpg SH3E0366.jpg SH3E0367.jpg



43番札所:大悲山 岩屋寺(8:12)
SH3E0368.jpg SH3E0369.jpg SH3E0370.jpg SH3E0371.jpg



番外霊場(奥之院):岩屋山 奥之院(8:23)
岩屋寺で一緒にご朱印を頂きました。ここは正に岩寺でした。
SH3E0372.jpg SH3E0373.jpg SH3E0374.jpg



44番札所:菅生山 大宝寺(8:56)
岩屋寺から大宝寺へ行くには遠回りの海岸線と近道の山道があります。しんどいのを覚悟で山道に突撃。しかし想像以上にきつかった!
SH3E0375.jpg SH3E0376.jpg SH3E0377.jpg

今日はとても風が強い。荒れ狂う海でしたが、写真ではわかりませんね。朝ご飯を食べていなかったので、内海の町に戻っていろいろ探したのですが、やっと見つけたモスバーガーは10時開店。仕方なく、コンビニでカップラーメンを買ってお湯を注いで、風に震えながら店の前で食べました。寂しい。
SH3E0378.jpg



48番札所:禅林山 良参寺(9:52)
SH3E0379.jpg SH3E0380.jpg

途中に野間崎灯台を発見。
SH3E0381.jpg SH3E0382.jpg SH3E0383.jpg SH3E0384.jpg



49番札所:護国山 吉祥寺(10:12)
SH3E0385.jpg SH3E0386.jpg



56番札所:祥雲山 瑞境寺(10:27)
SH3E0387.jpg SH3E0388.jpg



52番札所:鶴林山 密蔵院(10:35)
SH3E0389.jpg SH3E0390.jpg SH3E0391.jpg



53番札所:鶴林山 安養院(10:46)
SH3E0392.jpg SH3E0393.jpg



51番札所:鶴林山 野間大坊(10:53)
ここはかなり有名なお寺のようで、観光バスが来ていました。
SH3E0394.jpg SH3E0395.jpg SH3E0396.jpg SH3E0397.jpg SH3E0398.jpg



50番札所:鶴林山 大御堂寺(11:05)
SH3E0399.jpg SH3E0400.jpg SH3E0401.jpg SH3E0402.jpg SH3E0403.jpg SH3E0404.jpg SH3E0405.jpg



55番札所:曇華山 法山寺(11:20)
SH3E0406.jpg SH3E0407.jpg SH3E0408.jpg



57番札所:孔雀山 報恩寺(11:36)
SH3E0409.jpg SH3E0410.jpg SH3E0411.jpg SH3E0412.jpg



番外霊場(厄払弘法):金鈴山 曹源寺(12:14)
SH3E0413.jpg SH3E0414.jpg SH3E0415.jpg



58番札所:金光山 来応寺(12:19)
SH3E0416.jpg SH3E0417.jpg



59番札所:万年山 玉泉寺(12:25)
SH3E0418.jpg SH3E0419.jpg



60番札所:大光山 安楽寺(12:38)
SH3E0420.jpg SH3E0421.jpg SH3E0422.jpg



61番札所:御嶽山 高讃寺(12:54)
SH3E0423.jpg SH3E0424.jpg SH3E0425.jpg SH3E0426.jpg



62番札所:御嶽山 洞雲寺(13:09)
SH3E0427.jpg SH3E0428.jpg




と、ここで、INAXミュージアムを発見し、立ち寄りました。入場料は600円。陶器やタイルの展示でした。
SH3E0429.jpg SH3E0430.jpg SH3E0431.jpg SH3E0432.jpg SH3E0433.jpg SH3E0434.jpg SH3E0435.jpg SH3E0436.jpg SH3E0437.jpg SH3E0438.jpg SH3E0439.jpg SH3E0440.jpg SH3E0441.jpg SH3E0442.jpg SH3E0443.jpg SH3E0444.jpg SH3E0445.jpg SH3E0446.jpg



64番札所:世昌山 宝全寺(14:21)
SH3E0447.jpg SH3E0448.jpg

INAXミュージアムがあるだけあって、この辺りは陶器の街のようです。至る所にそれを思わせるオブジェがあるし、学校の塀にも。
SH3E0449.jpg SH3E0450.jpg SH3E0451.jpg



63番札所:補陀落山 大善院(14:33)
SH3E0452.jpg SH3E0453.jpg SH3E0454.jpg



65番札所:神護山 相持院(14:53)
SH3E0455.jpg SH3E0456.jpg



66番札所:八景山 中之坊寺(15:42)
吉野家で遅めの昼食後、6つのかたまりへ。
SH3E0457.jpg



71番札所:金照山 大智院(15:53)
SH3E0458.jpg SH3E0459.jpg SH3E0460.jpg SH3E0461.jpg



70番札所:摩尼山 地蔵寺(16:08)
SH3E0462.jpg SH3E0463.jpg SH3E0464.jpg



69番札所:宝苑山 慈光寺(16:15)
SH3E0465.jpg SH3E0466.jpg



68番札所:龍王山 宝蔵寺(16:25)
SH3E0467.jpg



67番札所:松尾山 三光院(16:31)
SH3E0468.jpg SH3E0469.jpg

本日はここまで。大野町駅から名鉄で帰宅です。駅前の公園にはイルミネーションが飾られていました。
SH3E0470.jpg
  1. 2011/12/08(木) 18:22:43|
  2. bd-1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。